SNS・アプリの使い方ガイド

各種SNSやアプリの使い方を解説しています。

*

AndroidでYouTube動画をダウンロード保存できるアプリ3選

youtube

YouTubeの動画をダウンロードできるアプリを検索してみると
なんだか怪しげなものが多くて手が出しづらかったりします。

ネットのセキュリティについて疎い方だとウィルスや架空請求などの
被害に遭ってしまう可能性も考えられます。

そこで今回はAndroidでYouTube動画をダウンロードできるアプリを
「操作性」「機能性「安全性」」の3つの観点から厳選してみました。

それぞれのアプリの特徴と簡単なダウンロードの手順を合わせてご紹介していきます

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Clipbox

Clipbox

Clipbox
開発元:KGC 無料

「Clipbox」は使い方も分かりやすく画面も見やすいため、
この手のアプリにありがちな設定や使い方の複雑さに
頭を悩ませる必要がない便利なアプリです。

対応している動画サイトもニコニコ動画やDailymotion
Twitter・Facebookなど多岐に渡っているのが嬉しいです。

ダウンロードした動画を.m4aの音楽ファイルに変換することも可能で
バックグラウンド再生で音楽プレーヤーとして使うこともできます。

動画のダウンロードアプリには英語表記だったり
使い勝手の悪いものが多くて利用をためらってしまうのですが、

Clipboxは色調も明るくGoogle Playからダウンロードできることもあって
ネットやアプリに精通してない方でも利用しやすいところが良いですね。

難しいことは分からないけれど動画をダウンロードだけしたいという
初心者の方に特におすすめできるアプリです。

動画ダウンロード方法

まずはアプリを起動して「クリップ」をタップしてください。

yoandapp

次に「ブラウザ」から保存したい動画を検索してページを表示します。

yoandapp2

動画が表示されたら「+」マークをタップして「Are you ok?」を選択します。

yoandapp3yoandapp4

あとは「Really?」をタップしてファイル名と保存先を確認して
「OK」を選択すれば保存完了です。

yoandapp5yoandapp6

デフォルトのホームページはGoogleに設定されていますが、
設定からホームページをYouTubeに変更しておけば
動画の検索をすぐに行えるのでおすすめです。

TubeMate YouTube Downloader

yoandapp7

「TubeMate YouTube Downloader」はYouTubeをはじめとした
様々なサイトの動画をダウンロードできるアプリです。

残念ながら現在Google playストアでは配信されていないため、
こちらのサイトから直接ダウンロードする必要がありますが、
それだけの手間をかける価値のある高機能アプリです。

このアプリはデフォルトでYouTubeのサイトが設定されているため
すぐに動画を検索できるのが特徴です。

他の主要動画サイトがあらかじめブックマークされているのも便利ですね。

動画のダウンロードの際には映像サイズや音質・ファイル形式などが選択可能で、
動画をMP3に変換して直接ダウンロードすることも可能です。

選択した形式に応じて容量も大きく変わってくるので
メモリの空き容量に敏感な方にとってはかなりありがたい機能ですね。

Clipboxに比べるととっつきにくいアプリではありますが、
機能としてはこちらの方が細かい調整が利くので
こだわりのある方はぜひ使ってみてください。

動画ダウンロード方法

アプリを起動したらダウンロードしたい動画を検索して再生させましょう。

続いて画面上部の緑色の「 ↓ 」マークをタップして映像サイズや音質、
ファイル形式を選択し「ダウンロード」をタップします。

yoandapp8yoandapp9

これで動画のダウンロードが完了します。

右から左へ画面をスワイプするとダウンロードリストに
先ほどダウンロードした動画が表示されているはずです。

ダウンロードした動画はプレイリストに追加したり、
そこからMP3に変換することも可能なので色々と試してみてください。

Videoder

videoder

「Videoder」もGoogle playでは配信されていないため
こちらのサイトからのダウンロードが必要となりますが、
YouTubeの公式アプリを彷彿とさせるデザインが印象的なアプリです。

デフォルトで25種類以上の動画サイトがブックマークされているので、
複数の動画サイトの中からお目当ての動画を探したいという方にうってつけのアプリです。

再生画面や検索結果の表示もYouTubeアプリと同様かなり見やすく
MP3やM4Aに変換してダウンロードや画質の指定なども細かく調整できます。

残念なのは表記のほとんどが英語のため若干、操作しづらいという点です…

ただ求められる操作自体は大変シンプルなので
英語に余程抵抗がない限りは問題なく利用できます。

TubeMate YouTube Downloaderと好みで使い分けてみてください。

動画ダウンロード方法

まずはアプリを起動してダウンロードしたい動画を検索しましょう。

動画の再生画面に移ったら「Audio Download Links」からMP3を選択します。

yoandapp10

あとはタイトルと保存場所を確認し「START DOWNLOAD」をタップします。

yoandapp11

これで動画のダウンロードが完了します。

似た名称の偽アプリに要注意!

caution3

今回ご紹介したアプリの中にはGoogle playストアで
配信されていないものもあります。

しかし、ストアで検索してみると似た名前のアプリが表示されることがあります。

たとえば「TubeMate」で検索してみると似た名前の
「TubeMote」というアプリが表示されます。

このように人気のアプリと勘違いしてダウンロードされることを
狙った詐欺まがいのアプリがストアには割と存在します。

似た名前だからと言って必ずしも悪質なアプリとは限りませんが、
わざわざ見間違うような名前をつける時点で印象は良くないですよね。

今回ご紹介したアプリに限らず、評判の良いアプリをストアで探す時は
本当にそれが公式のアプリなのかどうかよく確認するようにしましょう。

できればダウンロードする前に評価の星の数やレビューなどで
アプリの内容についても詳しく調べておきたいものです。

スポンサードリンク